531億円の宝くじ

531億円の宝くじ

アメリカで6つの数字を組み合わせる宝くじで、米国史上最高額となる531億円の当選が出たのだそうです。

当選したのは3人だったので、531億円は3人で分けることになるのだそうですが、それにしても大きな金額ですよね。

1人あたりおよそ177億円‥。

今年の最高額は5億円と言っている日本の宝くじがかすんで見えてしまいます。

177億円当たったらどうしますか?と問われたら何と答えますか?

あまりにも規模が大きすぎてよく分からないですよね。

家を建てて、車を買って、旅行をして‥働かず一生遊んで暮してもまだまだ余裕がある金額です。

そんな金額が手に入ったら人生が変わりますよね。

177億円当たったとしても、私は、今の生活とあまり変わらない生活をしばらくは続けるような気がします。

仕事を辞めて遊んで暮らすこともできるのでしょうが、そういう生活に慣れていないので、どうやって遊んで時間を潰そうかとそっちのほうで悩んでしまいそうです。

まあ、ちょこちょこ海外旅行に行ったり、欲しいものを買ったりはするでしょうが、基本的な生活習慣はあまり変わらないのかな‥と思ったりもします。

大金があっても上手く使いきれないんじゃないかな‥と。

根っからの貧乏性なんでしょうね。

今回177億円が当たった人は何に使うのでしょうか。

当選したことが嬉しくても周りの人に当選したことが分かったら面倒なことが起こりそうなので、周囲の人に気づかれないよにしないといけないのかもしれませんね。

宝くじに当選したことが分かったら、よく分からない親戚が出てきたり、怪しげな寄付が来そうですよね。

このニュースを見て、次の宝くじはかすかな期待を込めて買ってみようかなと思いました。

もしかしたら大富豪になれるかもしれません。

脱毛 埼玉

肌に合うスキンケア商品

最近は、いろいろな化粧品メーカーからたくさんのスキンケア商品が発売されていますよね。

美白効果があるクリームというだけでも、たくさんの種類のものが出ているので、どこのメーカーのクリームが自分に合っているのかよく分かりません。

全て試してみるということは無理ですし、サンプルを何日分かもらってもそれで効果があるかどうかは分からないものですよね。

スキンケア商品は、値段が高いものが必ずしもいいものというわけではなく、自分の肌に合っているものを使うということが大事なのだそうですが、しばらく使ってみないと肌に合っているかどうか分からないものだと思います。

肌に合わないものを使っていると、肌が荒れたり、吹き出物ができるということもあるのだそうです。

私は、今までに使ったスキンケア商品でそのような肌トラブルにあったことはありません。

今まで使ったものは、どれもそこそこ自分の肌に合っているような感じがしましたが、もっといろいろと試してみたら、驚くほど肌の調子が良くなるものがあるかもしれません。

その可能性を考えていろいろと試してはいるのですが、やはりどれもそこそこという感じです。

可もなく不可もなく‥。

みなさんどのようにしてスキンケア商品を選んでいるのでしょうか。

私の友人でとても肌がきれいな友人がいますが、その友人は、化粧水だけは決まったメーカーの化粧水をずっと使っているのだそうです。

他の乳液やクリームは、ドラックストアで手軽なお値段で買えるようなものを使っていると言っていました。

その化粧水が彼女の肌に合っているのでしょうね。

自分の肌合うスキンケア商品の正しい選び方を知っているという人がいれば、ぜひその方法を教えてもらいたいものです。

レクサスRXシエンタ