新年度

新年度

4月2日今日から新年度を迎える会社も多いと思います。

新年度と言えば新入社員ですよね。

入社初日は緊張の1日だったのではないでしょうか。

私が社会人の一歩を踏み出したのは、もう10数年前になりますが、今でもそのときのことはよく覚えています。

新しいスーツを着て、通勤ラッシュの満員電車を初体験し、会社に向かいました。

電車はまさに寿司づめ状態で、これほど込み合った電車に乗ったことがなかったので、これが世に言う通勤ラッシュなのかと感動さえしました。

私が入社したときは、同期が20人ほどいたので、なんとなく心強く、近くにいた数人とすぐに仲良くなりました。

入社式が終わったあとに、社内の説明があり、今日1日の感想を書かされて入社初日が終わりました。

翌日から1ヶ月ほど研修があり、研修のときは、まだ学校の延長のような感じだったので、社会人の厳しさをまだ知らずにいました。

今思えば研修のときがその会社の中で一番良いときでした。

天国でした。

入社してしばらくは、まだまだ学生の気分が抜けないものだと思います。

毎朝きちんと起きることができるだろうかと基本的なことから心配しているという人もいるのではないでしょうか。

私もそうでした。

でも、なんとかなるものです。

あまり気負っていると、緊張が切れたときに、体も心も一気に疲れが出てしまうかもしれません。

無理せず自分のペースで頑張れば良いのではないでしょうか。

新入社員らしき新しいスーツ姿の若者を見ていると、これからどんな風にも未来を変えられるような可能性があるようで、羨ましく感じます。

新年度を迎え、私の職場には新入社員が入ってくることもなく、新年度の挨拶もなく、いつもと変わらない日が始まったのですが、「今日から新年度」と気分を新たに机に向かいました。

脱毛 神戸

豆腐ダイエット

私が高校生の頃、豆腐ダイエットをした友人がいました。

豆腐ダイエットとは、その名前の通り、豆腐のみを食べ続けるというダイエット方法です。

豆腐は体に良いものではあるのでしょうが、それしか食べないとなると話は別ですよね。

よくりんごダイエットとかキャベツダイエットとかいろいろな食べ物のダイエットがありますが、それだけしか食べないというダイエットは体に良くないと思います。

もしそれで痩せたとしてもリバウンドしそうですよね。

豆腐ダイエットを行った私の友人は、それほど太っていませんでした。

ダイエットする必要なんてほとんどなかったと思うのですが、当時好きな人がいて、その人に良く見られたいがために、ダイエットを決意したようです。

友人は、1食で1個の豆腐を時間をかけて食べていたのだそうです。

お昼の時間も、家から豆腐を持ってきて、ゆっくりとそれを食べていました。

それをしばらく続けていると、友人は目に見えて痩せてきました。

痩せたのは良いことなのでしょうが、その痩せ方は、病的な痩せ方でした。

その姿を見て、さすがに危ないのではないかと思って、みんなでダイエットをやめるように説得しました。

痩せなければいけないという意識がよほど強かったのか、友人はしばらくダイエットをやめませんでしたが、周りの説得もあり、少しずつ他のものも食べるようになりました。

食べ物のダイエットの話しになると未だにその友人のことを思い出します。

1つのものしか食べ続けないダイエットは本当に危険なものだと思います。

それを続けると痩せることはできるかもしれませんが、健康的に痩せることはできないと思います。

バランスの良い食生活がダイエットにつながるかもしれませんね。

エスティマ